ドメーヌ・ジャン・マルク・ミヨ [2014]750ml エシェゾー-その他


最高区画Dessusに、DRCが9割所有するPoulailleres、DRCやRougetが所有するClos St. Denisの3区画のブレンド

ジャン・マルク・ミヨはブルゴーニュの生産者でとても情熱を持つ造り手です。すべて古典的な造りで有機、テロワールを尊重して生産しております。

樽にてマセラシオンを2週間から3週間行います。そして地場のひそむ酵母のみを使用。ミヨが所有する畑のほとんどがヴォーヌ・ロマネ、ヴージョ、エシェゾーとなります。常に畑に出てブドウを手作業のみで作業しております。

2014年はボーヌの方で雹被害にあい、生産本数が激減した生産者もいましたがニュイはとても良くバランスの良いブドウが育ちました。1966年を思わせる優秀なヴィンテージになったと言っておりました。

熟した黒系の果実味にバイオレットの花の香り、シナモンや甘いスパイスのニュアンスも感じます。芳醇で複雑な香りにミネラルとベリー系の味わい、構成のしっかりしたバランスに強力で魅惑なシルキーなタンニン。今からでも楽しめますが長期熟成にも耐えうる素晴らしいヴィンテージになりました。

★burghound.com 91-93点 61号2016年1月15日

堅固さは和らいでいて、測り知れない可能性を秘めている。十分なコクとボリューム感があり、最高潮に達する前に高貴で魅惑的な味わいが感じられる。焦点の定まったしっかりとした骨格が感じられるフィニッシュ。2,3年寝かせると飲みやすくなるでしょう。飲み頃:2021+■

pick up

トピックス
TOPICS